日本製線株式会社
会社案内 製品案内 採用情報 お問合せ
Nippon Seisen Cable.,Ltd.
TOP / 経営方針
企業理念
日本製線株式会社 代表取締役社長 川添 徹郎  当社は1938年の設立以来、創業者の掲げた「以和為貴(和を以って貴しと為す)」
の社是のもと、長年培った技術とチャレンジ精神で3つの自社ブランド製品群の開発、製造、販売を柱として歩んでおります。


情報ネットワーク製品群

人と人、人と社会をつなぐ
ITインフラとクラウドコンピューティングを支えるLANケーブルと多芯ケーブル、光ケーブル、コネクター付ネットワークケーブル。さらにそれらをつなぐプラグやジャック、パネル類などの配線用アクセサリーなどのネットワーク製品。

電流ヒューズ製品群
近年多様化し、身近になっている電気製品において、不慮の電気トラブルや落雷、
漏電などによる発火や事故などから人と社会を守る環境(
RoHS)対応型の電流ヒューズ。

マグネットワイヤー製品群
生活になくてはならない電気を使いやすくするための直流交流の変換や電気から動力への変換、また電気貯蓄などに絶対欠かせない極細マグネットワイヤー。

これらの製品群を高品質でバラツキの少ないよう自社開発設備で日本、中国、フィリピンで生産しており、世界展開できる開発力と製造力、販売力の向上とそれを担う人材の育成に力を入れ今日に至っております。

これからもわれわれ社員全体が常に感謝の気持ちとプロ意識を持ち、皆様の生活がより安全で、より快適になるよう実行していきますので、これまでと変わらぬご指導ご支援のほどお願いいたします。

ページトップへ
Copyright (C) 2004 NipponSeisen Co.,Ltd. All Rights Reserved.
企業理念
企業概要
企業沿革
HOMEへ戻る サイトマップ 日本製線株式会社